あなたの人生のシナリオが教えてくれること

こんにちは。

月乃です。

 

 

先日受けた数秘術の講座を終えてから、

知り合いの方に数秘術を使ってセッションをさせていただきました。

 

その方の人生の設計図を一緒に眺め

過去、現在、未来を俯瞰して観ていく、そんな感じです。

 

 

 

セッションをしていて、ふと、気づいたのは、

 

「自分の人生を感じる時間」ってそんなにないのかな・・・

 

ということ。

 

 

私たち人間(あらゆる生き物も)は、

この地球上で、いろんな体感をしたくてきているような気がするけど、

それぞれの出来事に結びついた感情なんかは、

意外と堪能することなく、時間が流れていっているんだな・・・

って、セッションでお伝えし終わってから感じました。

 

 

 

それには、セッション中

 

「そういえば・・・」

 

という言葉が頻繁に聞こえたからなのです。

 

 

 

私もそうですが、

数秘術で「自分の人生の設計図」を眺めていると・・・

 

「そういえば、あの時は~って感じていたなぁ」

とか

「そういえば、この時は~って考えていたなぁ」

とか

意外といろんなことを考えて、感じていたんだな~と

改めて思い出すことがあるんです。

 

 

そう、私たちには、「眠っている記憶」がある。

 

 

本来の自分は、どう感じて、どう考えていたのか。

そして、その本来の自分は、その当時、本当はどうしたかったのか?

 

数秘術を通して、そんなことも見えてくるんです。

 

 

数秘術は、ただのツールに過ぎないけど、

その数秘術を通して見えてくる、その人、その人の人生のシナリオが

本当におひとり、おひとり、違っていて、それが素晴らしくって、尊いのです。

 

そして、そのシナリオを観ながら、

その方ご自身が、眠っているパワーに気がついていく・・・。

 

人生の中で立ち止まった時、何かを模索している時、

そんな時、数秘術で導き出す人生のシナリオは、

まさに、「人生の羅針盤」の役割をしてくれるんですね。

 

なんとも不思議。

 

でも、宇宙が数にパワーを宿して伝えてくれているんだ・・・

そんな気になります。

 

 

きっと、それぞれが、本来の自分で生きられるように、

宇宙はメッセージを送り続けているんですね

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます

 

 

春いっぱい感じられる今日この日を楽しみましょう

 

 

数秘術の講座を終えて

おはようございます。

月乃です。

 

3月中旬から受けていた悠城レニ先生の「夢を叶える数秘術講座」。

基礎編、上級編を受け、先日、プロフェッショナル編を受講しました。

 

プロフェッショナル編は、数秘術を人にお伝えできる自分になるための講座。

なので、参加者それぞれが、実践を兼ねて学ぶ日でした。

 

先生が丁寧に作ってくださっているマニュアルを見ながら、

自分のコトバで数秘術をお伝えする。

 

同じことを伝えているけれども、

人それぞれに紡がれる数秘術の世界。

なんだか、私が描いている世界の在り方がそこにはあって、

すごくワクワク、胸躍る気持ちでいたのを思い出します。

 

実践を通して学び終えて、めでたく修了書をいただきました

 

レニ先生のやわらかでほんわかした雰囲気の素敵な修了書

「あ~、これから私は、数秘術を通して、人との繋がりを育んでいくんだ・・・」

そんなことを考えていました。

 

 

それには、レニ先生が教えてくれた大事なコトバがあったから。

 

 

「体験できる未来は、叶う未来」

 

学んだことを表現するからこそ、活かせる。

叶えたい未来は、待っていても来ないんですよね。

ちゃんと形にして、人に伝える。

そうしなければ、誰にも気づいてももらえないし、

せっかくの学びも、宝の持ち腐れですね。

 

 

私は、今までの人生で、

そういう宝をいくつも持ちながら、

自己満足の世界に浸っていたような気がします。

 

 

けど、今からは、やっぱり「動こう!」

そう、素直に思えたし、「なんだか、伝えたくて仕方がない」

そんな思いにも駆られている気がします(笑)

 

 

そして、そんな自分を後押しすべく、

修了書をいただいた翌日には、セッションのお約束を取り付けていた私。

 

 

やっぱり、宇宙に見守られている~~~

 

 

これからも、どんどん、引き寄せます

そして、あなたにも、月乃を通して、いろんな観点から

宇宙のパワーをお伝えすべく、ここで丁寧にコトバを紡いでいきます

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

素敵な一日をお過ごしください