☆彡, 気づき

目を閉じるとわかるもの

こんにちは。 月乃です。

 

 

今朝、お風呂に浸かりながら

目を閉じていました。

 

 

そうしていた時、

ふと、猫の月が

いつも私にしてくれていることを

思い出したのです。

 

 

それは、

 

 

目を閉じて

私を受け入れてくれているサインを

送ってくれること。

 

 

 

これは、猫特融のしぐさで

名前を読んだり、話しかけたりすると

見開いていた目を

ゆっくりと閉じて

「あなたを受け入れているよ」

というサインを送ってくれているのです。

 

 

本来、動物は、いつも身の危険を感じながら暮らしていますので、

敵をすばやく察知するための視野は常にフル活動させています。

休ませるのはごくわずかです。

 

 

その大事な視野を閉ざすのですから、

相当、安心できる環境で

安心できる相手の前でしかしない動作なのです。

 

 

 

さて、この「目を閉じる」こと、

私たちも何かを感じたり

表現したりするうえで

実際に使っています。

 

 

 

例えば・・・

 

・美味しいごはんをいただいている時

・素敵な音楽に酔いしれている時

・素敵な花の香りを楽しむ時

・誰かを抱きしめる時(大好きな動物を抱く時)

 

 

「感覚を研ぎ澄ます時」

に無意識に使っていないでしょうか?

 

 

そう、私たちは、視覚以外の感覚に集中するときに

「目を閉じる」のです。

 

 

そして、この「目を閉じる」時は、

『本来のあなたの声』に気づける

絶好のチャンスにもなり得るんです。

 

 

 

では、「本来のあなたの声」を聴いてみましょう♪

 

 

 

目をそっと閉じて

楽な姿勢をとって(座っていても、寝ていても大丈夫)、

静か~に呼吸をします。

 

その呼吸の音に耳を傾けてください。

 

肩の力、手の力、脚の力も抜いて・・・

目の力、頬の力、口の力、舌の力・・・

 

ぜ~~~んぶ抜いて、

ぽか~んとしましょう。

 

 

ずっと呼吸はし続けます。

 

 

そのまま静か~にします。

 

 

ゆっくりな呼吸に慣れてきて、

リラックスしたな・・・って感じたら、

「自分の知りたいこと」を

内側にいる自分に

そっと聴いてみてください。

 

何でもいいですよ。

 

 

答えはすぐにわかるものもあれば、

その時にわからないものもあるでしょう。

 

でも、気にしなくて大丈夫。

 

 

その問いの答えは、

ちゃんとあなたの中にあることが

いずれわかるようになります。

 

 

 

自分の声に耳を傾けましょう。

そして、その声が聴こえたら、

「そうなんだね」

とただ、ただ、受け止めてあげましょう。

 

 

判断はしなくて大丈夫。

 

 

ありのままを受け止めてあげてください。

 

 

今はわからなくても

いずれちゃんとその意味がわかります。

 

 

気が済むまで、呼吸をしましょう。

 

 

ひとしきり心が満たされたら、

ゆっくり目を開けて

自分に

「ありがとう」

と伝えてあげましょう。

 

 

 

 

自分の声は、

聴きたいって願えば、

ちゃんと聴こえるようになります。

 

やがて、その声に従うことがで

本来の自分として生きることが

自然なことのように感じられるでしょう。

 

 

癒しのエネルギーがみなぎって

心穏やかな時間が流れるようになります。

 

 

あなたも、ぜひ、「目を閉じて」

「本来の自分の声」を

聴いてみてください。

 

 

見える世界が変わりはめます☆彡

 

 

著者

月乃
月乃
癒しのエネルギーを大切に、日々心穏やかに優しい時の中で生きていたい。そんな風に同じように心の中で思っている方々へ、日々の生活の中で活かせるちょっとした気づきのシェアをさせていただきます。

目を閉じるとわかるもの” に4件のコメントがあります

  1. 私の場合めを閉じる時は眠るときです(。・о・。)
    …というベタなことはやめときます(笑)

    実は考え事をする時はいつも目を閉じて深呼吸してますね😃

    NLPでいうところの自分自身との会話に集中できるからです。

    最近引き寄せについて気になるようになりました。これからももっと勉強したいですね👍

    1. マッキーは、もう、無意識に『目を閉じる』ことをしているんですね。
      自分自身との会話に集中、いいですね。
      引き寄せは、この瞬間にも全てにおいて起こっている事象です。
      わかってしまえば、ものすごく楽しいですよ♪

  2. そう言えば、中学の音楽の時間で、レコードを聴く授業の時は、先生が目を閉じて聴きなさいと
    言っていました。
    目を閉じるということが大切な動作だったのですね(^^♪
    また、一つ気付きました。
    ありがとうございます(^^♪

  3. 中学の音楽の先生が、おっしゃってたんですね。
    人は意外と自然とこの『目を閉じる』ことしていたりするものなんです。
    五感を深く味わう時には最適ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA